返事がきた。


なんでや。

と思いました。


ブロックされてなかったことにも驚きましたし、されてなかったとしても今回の件でブロックされると思ってました。

それが、返事がくるとは…?

いったいどういう…?


などという思考をめぐらしていたのですが、
「自分が送ったメッセージに対して返事が来る」
ということはそこまでおかしい話ではありません。

どうやらおかしくなっていたのは僕の方のようです。

はたして返事の内容は

とはいえ、どんな返事が来るのでしょう。

「今さら何?」
とか言われるのでしょうか。

「悪いけどもう連絡しないで」
でおしまいなのか。


そんなこと言われるくらいならメッセージ送らなければ良かった…
何がノーリスク説だ、全然ノーリスクじゃないやんけ…
しっかり傷増えますやん…


などと、ひとしきりネガティブな妄想をした後に、覚悟を決めてたまちゃんからの返事を見ました!


「ひさしぶり!元気にやってるよー。ユウくんは?」


えっ

ふつうーーー!!

被害妄想だったのか…?

さすがたまちゃん。
僕の非常に雑なメッセージにも華麗な返しをしてくれました。

そう、まるで何事もなかったかのように。


何事も、なかったかのように…?


あれ?

ひょっとして

僕とたまちゃんとの関係性には、本当に何事もなかった可能性が…?

会う約束を持ち掛けてみる

ここまできたら乗りかかった船です。
(僕としては海に飛び込むつもりでいたら、船があってビックリしてる感じですが)

ひとしきり近況報告や雑談をした後、話を持ち掛けました。

「久しぶりに会って話さない?」

普通ならかなり勇気のいる一言ですが、もうすでに死んだ気でいたので、割となんでもありませんでした。
そもそも最初のメッセージを送った時点で、僕に怖いものはありません。


たまちゃんからはすぐに返事がきました。

「んー、それはやめとこうかなw」


さすがにそこまで上手い話はなかったのですが、メッセージのやり取りは続けることが出来ました。

婚活ブログランキング